デジタルマーケティングLINE学科 > コラム > 成功できないのはバカだから

成功できないのはバカだから


山﨑です。

これまで数千人以の単位で企業、個人事業、フリーランスの方々を見てきましたが

こう、成功できない人って総じて、バカ

 

 

あっ、このバカっていうのは、別に頭が悪いとか、家庭環境がっていう話ではなく

考えることをやめている人を、私はバカと定義しているわけで

 

「ハァ!お前の方がバカだろ!」っていう人は、そっと記事閉じといて

 

ということで、その考えることをやめている人=バカって

どういう意味かというと

 

 

やっぱり、何かしらで成功する人

例えば、野球もそうだし、陸上、などのあらゆるスポーツでもそう

他にも料理、漫画、映画、建築、語学、経営、美術、美容

なんでもそう。

 

輝かしい功績を出す人、成功する人ってみんな

 

日々、頭がちぎれるぐらいに考えて考え抜いた人しか、成功している人はいない

 

逆を言えば、考えることをやめた人が成功しないってことなんだけど

 

 

 

で、実際に私のセミナーを受けたり、youtubeを見たりしても成功できない人は

なんも考えずに、ただただ見ている人。

 

例えば、この動画なんて、

https://youtu.be/mDYxPJJyB5k

本当にノウハウバンバン話しているわけで

 

 

この動画を見て売上が上がったっていう報告もあれば

なんの身にもなっていないって人がいる。

 

 

だから、何を言いたいのかというと

日々、頭がちぎれるぐらい、その物事に対して考えてるか?ってこと

 

めっちゃ簡単にいうと

 

寝てる時でさえ夢の中でビジネスやってる??

 

実は夢の中の方がいいアイディアとか思いつくことがあるんですよね。

 

これは私だからっていうのは、もちろんあるとは思うが

成功してない人の考え方って、総じて激甘

そもそも、そこまで真剣に向き合ってないというか、ビジネスに対して考える時間を取らなさすぎる

 

いわゆる、考え方が、羊羹に生チョコかけて、砂糖まぶしてキャラメリゼするぐらい

激甘すぎる

 

じゃー具体的に何をどうしたらいいのってことなんですが

 

まず、1日1時間でもいいから、

自分がやっていることを1から考える習慣を取らないといけない

 

この時は、本当に何もしたらダメ、神とペンだけ用意して、考えて考えまくって

 

 

「どうしたら成功できるんだろうか?」

「何をしたら集客できるんだろうか?」

「どういったことを学べば売上が上がるのか?」

 

 

なんでもいいので、まずは考えることをする

そして、わからないことはわかる人に聞く。

 

 

そうすれば、1つずつ改善されていき、成長でき、成功できる

だから、いつでも聞けるメンター的な人は必要だし

具体的な方法を知っている人も必要なわけ

 

 

じゃないと、またわからないままで終わっちゃうわけで、

一向に成長するわけがない

 

 

これは勉強も一緒でしょ

わからなかったら誰かに聞く、わかるまで教えてもらう

そうすることで、次からその問題が解けるようになる

 

だから、受験に合格する、成績が上がる

 

 

 

 

まとめると

日々、頭がちぎれるぐらい考えて考え抜いている人にしか、成功なんてもってのほか

その業界で成功しようとしたら、いい訳せずに死ぬほどやれよってこと。

 

 

 

 

●追伸

現状、売上に伸び悩んでいる、年々売上が落ちている、集客ができない人のために

1時間の無料相談を実施中、今すぐに『『無料相談』』とメッセージをください

無料相談を受ける(無理な勧誘はありません)

 

 

●オープンキャンパス

我々が運営をするLINE学科の大阪校と東京校の勉強会を無料で1度、受けて勉強したい人は

『オープンキャンパス』とメッセージをください。

オープンキャンパスを無料で受ける

 

 

●再追伸

デジタルマーケティングLINE学科に興味がある人は

今すぐに『詳細』とメッセージをください。

無料でLINE学科の詳細を知る(LINEに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

  
↓LINE自動配信システムの詳細は下の画像から↓